名前
件名
メッセージ
絵文字
画像
アイコン
文字色
パスワード
プレビューする(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

超巨大UFO出現か?・未知との遭遇

開原

2018/09/20 (Thu) 09:28:16

新しい記事をブログにアップ

超巨大UFO出現か?・未知との遭遇
http://yuruyuruman.blog.fc2.com/blog-entry-122.html

ウィキペディアはヒトラー一族の会社だった。

さくら

2018/08/08 (Wed) 19:55:20

.
ウィキペディアはヒトラー一族の会社だった。

http://3rd.geocities.jp/jcon_tline/02/n/1/9/4/9/n1949_5_26J.html

結局、ヒトラーの最後は、西郷隆盛の最後の焼き直しだった。

西郷は死なず、その子孫は日本を支配している。

同様に、ヒトラーは死なず、その子孫は、世界を支配している。

Googleも同じだろう。

(個人的意見)

http://book.geocities.jp/japans_conspiracy/01/p008.html#page102
http://book.geocities.jp/japan_conspiracy/0102/p004.html#page160
http://park.geocities.jp/j_con4/0104/p042.html#page280
http://park.geocities.jp/j_con4/0104/p043.html#page288

ワンピース

詰め将棋信者

2018/08/05 (Sun) 14:56:50

最近、ワンピースを見てふと思ったのですが魂の存在が頻繁に出てきて、もしかしたらルフィはゴールドロジャーの生まれ変わりなんじゃないかと思ったのですが、開原先生はどう思われますでしょうか?

Re: ワンピース

開原

2018/08/05 (Sun) 19:54:38

ワンピースは昔、カラオケの友達から良い漫画だから読んだらいいと勧められて、何十話か観ました。
すごく面白く読んだ覚えがあります。途中で他のアニメ等々の検証に移ったため途中やめにしていて、詳しくは覚えてないんですが、片腕を犠牲にルフィを助けて帽子をくれた海賊団の団長さんの話が最も印象深く残っています。

ワンピースの作者は、何か色々と詳しい真実を知っている人のようで、そうした要素を作中にたくさん盛り込んでいるようですね。

物語の設定は、最初はそこまで詳しく決めてスタートしたものではなかったと思いますが、段々とキャラに魂が入ってきて(キャラが立って勝手に活動を始めるような)、今や作者の意中では海賊王ゴールドロジャーの生まれ変わりとして扱われているのかもしれませんね。

『米朝首脳会談』は『トロイの木馬』現代版。

さくら

2018/08/03 (Fri) 15:58:48

.
『米朝首脳会談』は『トロイの木馬』現代版。

http://3rd.geocities.jp/jcon_tline/02/n/2/0/1/8/n2018_0601_6_12J.html

http://book.geocities.jp/conspiracycalendar/02/d/06/0612.html#2018

さらに、『米朝首脳会談』は『駆逐艦榊雷撃大破事件』100周年記念日。

そして、『駆逐艦榊雷撃大破事件』は、『坂本龍馬』の『船中八策』50周年記念日。

これも、『船中八策』と『船中発炸』の語呂合わせだった。

『第3次安倍第3次改造内閣』発足とも語呂合わせになっており、日本が、全ての黒幕である可能性が高い。

(個人的見解)

http://park.geocities.jp/jpcdebate/0203/p031.html#page204
http://book.geocities.jp/japans_conspiracy/01/p005.html#page63
http://book.geocities.jp/japan_conspiracy/0102/p004.html#page161
http://park.geocities.jp/j_con4/0104/p042.html#page280
http://park.geocities.jp/j_con4/0104/p043.html#page289

日本の地下で核実験

開原

2018/07/17 (Tue) 10:22:30

新世界の首都はコロラド州にあるデンバーになる!?

開原

2018/06/24 (Sun) 10:50:08

モリカケ問題で追及されて、支持率グラグラの安倍総理は、米・中・ロにそうした足元を見られていて、
⇒「外交で頑張ってるような恰好が付く、テレビ受けする写真を一枚とらせてやるから、そのかわりに莫大なマネーをよこせ」
このように迫られて、現在、日本の財産が取られ放題となっている。今の時点では大国の指導層にとって、国民の前で見栄を張って体裁をとり続けるしかない立場の安倍総理が日本の総理でいてくれる方が、世界支配層の大きい戦略の上では非常に都合が良いらしい。
しかし、もうしばらくして、北朝鮮の今後の経営利権に話が付いたら、安倍総理は自民党清和会ともどもに滅びる予定らしい。

⇒一方、安倍総理の体裁を繕うためだけに、日本国民が汗水たらして築いてきた財産は、残念ながら海外に流出していく。

北朝鮮問題の隠されたもうひとつ狙いは、日本に北朝鮮非核化とインフラ整備のコストをすべて負担させ、すべてが整った後に、北朝鮮の豊富な資源を、米国、中国、ロシアとで応分に配分する算段をすること。

なぜ、これほどまで日本だけが排除されるのか?

これは、日本の長期政権の悪しき政体勢力(自民党清和会が、そのコアになっている)をグローバル勢が破壊しようと決めたから。


米国はこの先、大きく改変されて行き、20年先の未来にはコロラド州にあるデンバーという古都市が新世界秩序(NWO)の首都になる予定で、都市計画も着々と進んでいるらしい。
以下の一連の記事に詳しい。このブロガーの調査能力は日本最高レベルだが、話が難しすぎるので、超斜め読みすっとばし推奨。

http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-5606.html

コンピュータ発! 現代将棋新定跡

開原

2018/06/14 (Thu) 18:47:45

アマチュア強豪の書いた本ですが、素晴らしい内容です。
ソフトを使って検証したものなので精度が高く、すごく参考になります。
https://www.amazon.co.jp/dp/4839965889/ref=pe_1807052_289327182_tnp_email_dp_1

ところがこのカスタマーレビューで、最低評価をした者が複数いますね♪
いかにもバカそうな論調でディスってます♪ 醜い行為です♪

藤井聡太:感動の7七飛車成からの組み立て

開原

2018/06/06 (Wed) 09:29:42

米朝会談に向けトランプ援護に徹する金正恩

開原

2018/05/14 (Mon) 11:03:00

増田敏男より
http://www.chokugen.com/opinion/backnumber/h30/jiji180514_1245.html
(転載)
アメリカのキングメーカー、外交問題評議会(CFR)とキッシンジャーがトランプを大統領に選んだ目的は戦後世界の警察官になりアメリカの支配者として君臨してきた軍産複合体(軍産)の主導権をホワイトハウスに取り戻すこと。
トランプは「アメリカは最早世界の警察官ではない」と宣言し、「アメリカファースト」(自国の利益だけに責任を持つ)の下に中東、欧州、日本、韓国を含むアジアの同盟国等世界35か国から米軍(軍産)を撤退させようとしている。
トランプはアジアの同盟国の安全を保障してきた「アメリカの核の傘」(核抑止力)と北朝鮮が持つに至った対米核抑止力の同時撤廃を狙っている。
朝鮮戦争は、現在休戦状態であり、北朝鮮の脅威である在韓米軍が存在したままである。金正恩が主張するように、停戦協定を終戦協定に換えることなしに北朝鮮だけ先に武装解除(核廃絶)することはあり得ない。
軍産はトランプに北朝鮮の核廃絶は、CVID(Complete, Verifiable, Irreversible, Dismantlement:完全で、検証可能かつ不可逆的な非核化)を条件にするよう要請、軍産・マスコミ(CNNなど)のプロパガンダによる内外世論もあってトランプは受け入れざるを得なかった。すでに本誌で解説した通りCVIDは「リビア方式」と言われ核保有国の体制を軍事崩壊、指導者(サダム・フセインやカダフィーなど)を抹殺する国家主権無視方式である。北朝鮮の体制(主権)を維持したままでのCVIDは不可能であることは軍産もトランプも知るところ。
軍産がトランプにCVIDを強要するのは金正恩にCVIDを拒否させて米朝会談を決裂させる為である。(米朝が敵対関係に戻れば在韓米軍=軍産維持、日韓の武器購入額は増大する)トランプは軍産の意向に従いCVIDを主張しながら、何故米朝会談は大成功すると自信満々なのだろうか。北朝鮮は5月12日、6月12日の米朝会談に先駆け、5月23‐25日に北方核実験場を完全封鎖し国際社会が検証出来る形で破棄すると発表し、トランプは待っていましたとばかりツイッターで金正恩に「感謝の意」を表した。米朝会談でトランプは北朝鮮の核実験場破棄を歓迎し受け入れざるを得ないからCVID方式は自ずと消滅し、中国、韓国、なかんずく北朝鮮が望む段階的に歩調を合わせながら廃絶する方式になる。
トランプが金正恩に感謝したのは、トランプが従った振りをしたCVIDを無効にし、軍産の米朝会談ぶっ壊しの望みを絶ってくれたからである。朝鮮半島の平和と非核化が米朝韓3国主導で「中国外し」が進むのを恐れて二度も中朝首脳会談を繰り返したり、日中韓三国首脳会談で三国の結束をアピールした中国に応える為トランプと金正恩は習近平を米朝首脳会談に招くだろう。朝鮮戦争終結協定には停戦協定署名(当時)者である国連(米軍)、北朝鮮、中国の参加が求められる。当時の大韓民国李承晩大統領は停戦に反対し、協定に署名していないが、韓国軍は国連軍の一部として合意したことになった経緯がある。米朝会談が歴史的なものになるとトランプも金正恩も言っているが、それが朝鮮戦争終結宣言であるのなら、習近平が参加するのは当然である。「朝鮮半島非核化」の名の下にトランプと金正恩は利害が共通している。朝鮮半島からの北朝鮮の核撤廃と米軍(軍産)の撤退はトランプと金正恩の望むところである。私が本誌で、今後の朝鮮半島の平和と非核化は、軍産後退までは米中朝韓4か国体制で進み、軍産の撤退後は米朝韓三か国体制になると述べたが、トランプと金正恩が米朝会談に習近平を招くのは予定のコースである。

米朝会談キャンセルはトランプ・金正恩の出来レース

開原

2018/05/25 (Fri) 22:52:07

北朝鮮とイランの秘め事がハルマゲドンを

開原

2018/05/16 (Wed) 14:50:16

中東ハルマゲドンの可能性は五分五分なんだとか

(カレイドスコープ記事)
北朝鮮とイランの秘め事がハルマゲドンをひきおこす
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-5559.html